2018年2月上旬:住田町に関する記事

▽2018年(平成30年)2月上旬の岩手県気仙郡住田町(すみたちょう)に関する記事クリップ。日付の降順。
▽「〔 〕」部分は補記。人名や電話番号などの一部に、念のためマスクを施した。機種依存文字(環境依存文字)はできるかぎり置き換えた。

▼2018年2月中旬:住田町に関する記事 - atimus's blog http://atimus.hatenablog.jp/entry/2018/02/11/000000
▼2018年1月下旬:住田町に関する記事 - atimus's blog http://atimus.hatenablog.jp/entry/2018/01/21/000000

 

2018年2月10日(土)

 

▼にゃんとこさんのツイート: "【気仙民俗芸能祭けせんのたから】 2018年2月12日(月)13時〜 テーマ:悪魔祓い・権現様 ⚫︎映像「岩手の権現舞・獅子舞」 ⚫︎出演:甫嶺獅子舞、中沢権現、大股神楽獅子舞 住田町役場1階 町民ホール(岩手県気仙郡) 入場無料 #岩手 #気仙 #民俗芸能 #権現舞 #悪魔祓い https://t.co/YsLPtZyjLLhttps://t.co/fdZH320uwI" https://twitter.com/nyantokonyan/status/962176018411790336

 

2018年2月9日(金)

 

▼【沿岸南部】〔住田町〕駅-1グルメ第12号~滝観洞観光センター~ | イーハトーブログ https://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201802090001/
▽「こんにちは えだっちです/ 今回は、駅-1グルメに掲載されている店舗から住田町の観光名所「滝観洞」の目の前にある 滝観洞観光センター のランチをご紹介/ 以前みらいっちが“滝流しそば”をご紹介(過去記事 https://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201305270001/ )しましたが、改めて、駅-1グルメ第12号に掲載されたメニューをご紹介します/ 今回駅-1に掲載されたのは“ぶた丼”なのですが、えだっち的には ぶた丼より気になる…/ 昨年〔2017年〕4月からの新メニュー/ ○洞くつカレー 800円(税込)/ メニュー表には「洞くつの中には、柔らかい○○が隠れている!?」との記載…。何が隠れているの?と思いますよね!! このブログを見た方限定で、中身をこっそり教えちゃいます! (食堂のお母さんからOKいただきました笑)/ 雑穀米で作られた洞窟の中には…住田町産のありすポークが!! 柔らかくホロホロとした食感はまさに住田町のお宝/ 新メニューを考案する際「子どもも楽しく食べられるように」と思ったそうで、ピリ辛程度で、辛さ控えめのコクのあるカレーになっています/ ※雑穀米が苦手な方は、白米に変更可能。/ 他にも、住田町名物の ○鶏ハラミ焼き 単品540円(税込)/ ※写真は、おにぎり 100円(税込)と味噌汁 60円(税込)を追加したもの。道の駅種山ヶ原などに売っている“鶏ハラミ”に秘密の味付けをして…ご飯ごはんが進むヤミツキの味に!! 鶏ハラミは定食では無いのですが、ライスごはんorおにぎりおにぎりを+で注文するだけで立派な定食になって豪華/ ※おにぎりは青菜を使った菜飯 椎茸などを使った味つけご飯にもしてくれるそうですよ/ JR上有住の近くにあるので、運が良ければご飯を食べながら釜石線を走る列車やSL銀河も見ることもできますよ~♪/ もちろん夏のシーズンには、滝流しそばもおススメな滝観洞観光センターにおでんせ~/ ■滝観洞観光センター/ 〒029-2501 気仙郡住田町上有住字土倉298-81/ 〔時間〕10:30~16:00/〔TEL〕0192-48-2756/ 〔定休日〕不定休」

▽参考:
三陸鉄道 | 駅-1グルメ 第12号 2017年 秋冬号・一覧 http://www.sanrikutetsudou.com/wp-content/themes/responsive/eki1.html

三陸旅グルメのつよ~い味方! 駅ー1グルメ 日本国内/釜石・岩手特派員ブログ〔2018年2月12日〕 | 地球の歩き方 https://tokuhain.arukikata.co.jp/kamaishi/2018/02/post_13.html

 

2018年2月8日(木)

 

▼Web東海新報|木質バイオマスを柱に、再生可能エネ活用計画検討委/住田町〔2018年2月8日〕 https://tohkaishimpo.com/2018/02/08/193424/
▽「第2回住田町再生可能エネルギー活用推進計画検討委員会(委員長・沢辺攻岩手大学名誉教授、9人)は〔2月〕7日、町役場で開かれた。昨年〔2017年〕3月以来の開催で、前回示された素案に沢辺〔攻〕委員長が加筆・修正した内容をもとに議論。町内の豊かな森林資源を生かした木質バイオマスエネルギーの有効活用や、事業化による地域活性化などに力点が置かれており、委員から異論は出なかった。/ 検討委員会は学識経験者、地場産業関係者、住民運動組織、町、町教委の各関係者らで構成。この日〔2月7日〕は事務局の町職員も含め約10人が出席し、本年度内〔2017年度内〕の策定を目指す計画案について意見を交わした。」
▽「この計画は、町における再生可能エネルギーの導入拡大に関する基本方針を定めるもの。平成27年度〔2015年度〕に策定した町人口ビジョン・総合戦略・総合計画の内容のうち、再生可能エネルギー導入を通した雇用や所得向上の対策を実施する個別実施計画とも位置づける。/ 新たな計画の期間は、29〜38年度〔2017〜2026年度〕とする方針。山から木材を出して活用する仕組みづくりに3〜5年かけて取り組み、残り期間は状況に応じて柔軟に対応するとしている。/ 沢辺〔攻〕委員長は推進計画について、住田らしさを打ち出していく方向性を強調。前回の会議で示された素案は木質バイオマス太陽光発電だけでなく、メガソーラー水力発電風力発電などに関する拡大・立地促進の方向性が盛り込まれていたが、木質バイオマスに力点を置いた計画づくりを掲げた。太陽光発電は既存機能を生かしつつ、新たな設置は民間の意思に委ねるとしている。/ また、町内の森林は「完熟期」にあり、過密状態になっていると指摘。適正な状況を保ち、次世代に山をつないでいく「補間伐採」の必要性を掲げながら「町内で年間1万トンは、新たに出していい。住田町はまだ、うまく利用していない」と語った。/ 加筆・修正した案の中では、森林資源を生かした新エネルギー産業創出による地域活性化などを念頭に置いた施策の方向性を記載。チップ加工機械導入の必要性や、バイオマス燃料となる木材を集積する「中間土場」などを地元事業所が共同利用する将来像などにも言及している。/ 沢辺委員長は、町内の基幹産業であるブロイラー産業での木質バイオマスエネルギー利用や、町外で立地が進む発電施設への木材供給の動向にもふれた。委員から異論はなく、今回示された案を柱として年度内〔2018年3月末まで〕にまとめる流れとなった。」「▲ 沢辺委員長(写真奥)が加筆・修正した案をもとに議論=町役場」「平成30年2月8日付 2面」

 

▼住田町 - 投稿〔2018/02/08〕 https://www.facebook.com/sumitacho/posts/733644600162181

▼住田町 - 投稿〔2018/02/08〕 https://www.facebook.com/sumitacho/photos/a.318934328299879.1073741828.308959309297381/733639730162668/

 

▼森林・林業の町、住田町〔2018年2月8日〕 | 芸術鑑賞会・音楽鑑賞会・学校公演|HEY!WAO!(ヘイ!ワオ!) http://heywao.com/2018/02/08/%e6%a3%ae%e6%9e%97%e3%83%bb%e6%9e%97%e6%a5%ad%e3%81%ae%e7%94%ba%e3%80%81%e4%bd%8f%e7%94%b0%e7%94%ba/
▽「来週の〔2月〕17日の「ワンワールド・フェスタ in 住田」のイベントに出演するため、AASメンバーは、前日の〔2月〕16日に、会場となる住田町役場(写真が新庁舎)に近いホテル〔※おそらく「ホテル グリーンベル高勘」〕まで行きます♪ 実は、当初は最寄りの新幹線の駅そばで1泊して(水沢江刺駅とか、新花巻駅とか)、当日朝早くにスタッフの皆さんの車で住田に向かう予定だったんだけど、雪が心配なので大事をとって、とにかく早めに現地入りしようということになったのです。駅も2転3転して、最終的には盛岡か新花巻で待ち合わせとなりました。/ 住田町は森林・林業の町でもあり、峠を越えて山の方に車で1時間の道のり。これが、雪が積もっていると明るい時間帯でないと危険だし、ゆ〜っくり徐行で走らなくてはいけない可能性も大きいし、どんなアクシデントが起きるかわからない。何はともあれ、少しでも早めにそばに移動しておくのが無難だろう。。。。と作戦が変更したのでした。メンバー達は、いたってごきげん 去年も富士市林業の町の小学校公演に行った時、大自然の懐に抱かれて大興奮したお話しをBLOGに書きましたけれど、今度は岩手の森林・林業の町に行けると言うので、嬉しくてしょうがないのであります。(写真は滝観洞窟=ろうかんどう?という日本有数の鍾乳洞内滝)/ 住田町は車があれば、いろいろな所から1〜2時間で来られるので、ぜひ遊びに来てね? 自然も史跡も文化財もたくさんあるみたいです 詳しくは、住田町の公式サイト http://www.town.sumita.iwate.jp/ をのぞくと、写真も満載で〜す。写真はこのサイトからのものです。/ 五葉山という県立公園もあり、四季折々の高山植物も見られるので登山愛好家に人気だったり、三陸海岸が一望出来たりと、贅沢な所みたいです〜〜(^。^)なんてったって町の総面積の90%が森林というんだから、空気、すっごく美味しいだろうなぁ〜〜〜/ あとは大雪にならないよう一緒に祈ってね〜〜 AASの富士ツアーのBLOGをまだ読んだことなかったら、こちらをどうぞ〜〜〔※略〕」

 

2018年2月7日(水)

 

▼住田町観光協会 - 投稿〔2018/02/07〕 https://www.facebook.com/sumitakankokyokai/posts/1514753505289363
▽「2月12日(月・祝日)に住田町農林会館にて、「気仙民俗芸能祭けせんのたから」が開催されます。今回は「悪魔祓い・権現様」がテーマとなっています。入場無料です。午後1時開演です。チラシをご参照いただき、お誘いあわせの上ぜひご来場くださいませ!」

 

▼パシモさんのツイート: "気仙民俗芸能祭 延期になってました『けせんのたから』権現様 〔2018年〕2月12日(月) " https://twitter.com/kes_sumi/status/961239623283429376

 

▼African All Stars 2月17日・住田町で待ってるよ〜〔2018年2月7日〕 | 芸術鑑賞会・音楽鑑賞会・学校公演|HEY!WAO!(ヘイ!ワオ!) http://heywao.com/2018/02/07/african-all-stars-2%e6%9c%8817%e6%97%a5%e3%83%bb%e4%bd%8f%e7%94%b0%e7%94%ba%e3%81%a7%e5%be%85%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%82%8b%e3%82%88%ef%bd%9e/
▽「お知らせで〜す。2月17日土曜日10:00〜15:00、住田町町役場の新庁舎;町民ホールプラザ〔交流プラザ〕(住田町世田米字川向88番地1)にて、主催;岩手県国際交流協会と住田町教育委員会&後援;住田町、大船渡市国際交流協会陸前高田市国際交流協会(予定)による「岩手・ワンワールド・フェスタ in 住田 & 世界とのかけはしクラブ」というイベントがあります/ そして!そこに、African All Starsが登場しま〜す!!!詳しくはこちらのURL http://www.iwate-ia.or.jp/?l=jp&p=2-1-events&no=2904 をクリックしてチェックしてね? 昨年〔2017年〕の二戸ワンワールド・フェスタと同じように、いろいろな国のお菓子やお茶も試飲試食出来るし、民族衣装も試着出来るし、日本に留学にきている外国人の学生さんや、住んでいる外国人の方々とお話しも出来るし(皆さん日本語も話せる)、自国の紹介をしてくれるブースも並び、とっても楽しいです し、か、も!(^〜^)すべて無料!!では、詳しいタイムテーブルも紹介しちゃうね?/ 〔当日スケジュールは、〕10:00-15:00=外国人による自国紹介コーナー、民族衣装試着コーナー、世界のお菓子&飲み物コーナー、キッズコーナー、外国人相談コーナーが、イベント開催中にずうっと常設されていて、いつでも外国の方とお話し出来たり、民族衣装を試着して写真撮ったり、お茶とお菓子が頂けるんだよ〜(これ、嬉しいよね?うふふん。/ 二戸でも、遠慮したり恥ずかしがりながらも、おじいちゃんおばあちゃんがお孫さんと民族衣装を試着して、満面の笑顔で記念撮影していらっしゃいました。(写真は去年の二戸でのワンワールドフェスタのものです ご参考まで)/ 10:00-12:00=世界とのかけはしクラブ・アメリカ・サンディエゴに行った海外派遣事業参加者から体験報告が聞けるそうです。それから、テーマ「私の街のいいところ」について、みんなで楽しくおしゃべりする時間もあります。住田町海外派遣事業に参加した4名の中学生が、スウェーデン生まれのスポーツ「クッブ」を教えてくれます。気軽にバンバン参加してね?/ ♪♪♪13:00-14:30は、African All Starsの登場で〜〜す♪♪♪アフリカの太鼓「ジャンベ」のリズムに乗せて、「ライオンキング」でおなじみの曲の他、ソーラン節や童謡も登場します。みんなにアフリカンダンスも踊って貰いま〜す!歌って貰いま〜す!踊らにゃソンソン♪歌わにゃソンソン♪笑わにゃソンソン♪待ってるよ〜〜〜〜〜!!!/ 当日、雪道かもしれないけれど、木材の街住田町のすてきな新庁舎で、みんなであったかく楽しいひとときを過ごそうね イベントに関するお問い合わせはこちらへ〜〜/ (公財)岩手県国際交流協会 TEL:019-654-8900」

▽参考:
▼国際交流(理解)・協力 - イベントのお知らせ:ワン・ワールド・フェスタ in 住田&世界とのかけはしクラブ〔2018年02月17日開催〕|公益財団法人 岩手県国際交流協会 http://www.iwate-ia.or.jp/?l=jp&p=2-1-events&no=2904

 

2018年2月6日(火)

 

2018年2月5日(月)

 

2018年2月4日(日)

 

2018年2月3日(土)

 

2018年2月2日(金)

 

▼Web東海新報|財源確保に新手法、大船渡市と住田町 クラウドファンディング活用/五葉山・石楠花荘改築〔2018年2月2日〕 https://tohkaishimpo.com/2018/02/02/192683/
▽「五葉山山頂部近くにある山小屋・石楠花(しゃくなげ)荘の改築財源確保に向け、大船渡市と住田町は新たな試みとして、インターネット上のふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」内でのガバメントクラウドファンディングGCF)に取り組む。五葉山は地元外からも多くの愛好者が登山で訪れることから、広く善意を集めることで改修への機運を盛り上げたいといった狙いがある。」
▽「石楠花荘は昭和63年〔1988年〕に整備。近年は柱材などの傷みが進み、地震や強風による「横の力」がかかると、引き抜きなどが起きる可能性も指摘されていた。/ こうした中、大船渡、住田、釜石の3市町で構成する五葉山自然保護協議会(会長・野田武則釜石市長)は昨年〔2017年〕6月、既存の基礎部分を生かして新しい小屋を整備する方針を決定。年内〔2018年内〕の改築工事着手、供用開始を目指している。/ 現段階で見込まれる改築費、資材輸送費などの費用は7000万円超とされる。事業費負担割合は「大船渡市:釜石市住田町=5:5:」とするが、〔岩手〕県や国の補助事業活用も検討する。/ 財源確保策として大船渡市と住田町は今月〔2018年2月〕から、(株)トラストバンク(東京都)が運営する納税ポータルサイトふるさとチョイス内のGCFを活用。GCFは「使い道で選ぶふるさと納税」とも称され、自治体が抱える課題解決プロジェクトに共感した人から寄付を募る。通常のふるさと納税と同様に税金控除を受けることができ、プロジェクトによっては謝礼品がある。/ クラウドファンディングは、不特定多数の人がインターネット経由で広く財源提供や協力を求める手法として広がりをみせ、気仙でも民間やNPO団体が復興事業などで活用。自治体事業はまだ少なく、今後の展開が注目されている。/ 今月〔2月〕1日からふるさとチョイスのホームページ上(https://www.furusato-tax.jp/gcf/ )で呼びかけが始まり、大船渡市は「三陸海岸の霊峰・五葉山に『安全な避難小屋』をつくり、人の命を守りたい!」(募集額1500万円)、住田町は「緑と風の光が織りなすハーモニー 山の魅力を存分に!五葉山『しゃくなげ荘』改築事業にご支援を!」(同600万円)としてPR。5月1日(火)まで受け付ける。/ 仮に目標金額に達しなくても、寄付金は両市町に入る。不足分は、他の財源を充てるという。両市町側には、より広範囲に賛同者からの善意を集め、ホームページ上でのPRによって改築事業への理解を広げたい狙いがある。/ 大船渡市はすでに、ふるさと納税事業で「ふるさとチョイス」を活用。住田町は初となる。/ 〔住田〕町企画財政課では「町民以外にも不特定多数の方々が利用し、愛されている施設。町外の方々が利用したり、人気を集める施設は他にもある中、どの程度効果があるか、試験的な意味合いもある」としている。/ 石楠花荘改修を巡っては、五葉山自然倶楽部釜石市釜石山岳協会釜石勤労者山岳会の3団体が一昨年〔2016年〕4月に設立した五葉山石楠花荘改修促進協議会で署名、募金活動を展開。募金額は300万円に達し、五葉山自然保護協議会に寄付した。」「▲ 築30年を迎えた今年、改築が行われる石楠花荘=五葉山、資料」「平成30年2月2日付 1面」

▽参考:
▼緑と風と光が織りなすハーモニー 山の魅力を存分に!五葉山「しゃくなげ荘」改築事業にご支援を!(住田町)|ふるさと納税クラウドファンディングは「ふるさとチョイス」 https://www.furusato-tax.jp/gcf/265

 

▼ニョッキさんのツイート: "児童たちの善意寄付、県共同募金会住田町分会に/世田米小 (東海新報https://t.co/IvRwttRdwm" https://twitter.com/gnognocchicchi/status/959080026640650240

 

ストレイテナーさんのツイート: "【LIVE】 【HORIE & HINATA】 2/22(木)"LIFE+ vol.5" at 岩手県気仙郡住田町 まちや世田米駅 [価格] 3,500円(税込・D代別) [販売先] まちや世田米駅(9:00-17:30) チケット完全前売り制 / 先着60名 / 予約不可 詳細はHPまで。 https://t.co/ESH7ckHlg8" https://twitter.com/straightenerjp/status/959342794316787712

▼[HORIE & HINATA] LIFE+ vol.5|STRAIGHTENER.NET http://www.straightener.net/schedule/?id=67
▽「2018.02.22 [THU] EVENT/ [HORIE & HINATA] LIFE+ vol.5/ ホリエアツシ日向秀和によるアコースティックライブとなります。/ [会場] まちや世田米駅岩手県気仙郡住田町世田米字世田米駅13 住民交流拠点施設まちや世田米駅)/ [開場] 19:00/ [開演] 19:30/ [価格] 3,500円(税込・D代別)/ [販売先] まちや世田米駅(9:00-17:30)/ ※チケット完全前売り制 / 先着60名 / 予約不可 / お問合せは以下へご連絡をお願い致します。/ [お問合せ] sumica.sumita@****.*** / 詳細は下記よりご確認下さい。/ ※画像を選択するとpdfが別ウィンドウで開きます/ 〔※略〕」

 

2018年2月1日(木)

 

岩手県大船渡市、岩手県住田町、トラストバンク、ふるさと納税を活用した新事業を開始〔2018年2月1日〕|株式会社トラストバンクのプレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000124.000026811.html
岩手県大船渡市、岩手県住田町、トラストバンク、ふるさと納税を活用した新事業を開始始〔2018年2月1日〕 : ニュースリリース : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://www.yomiuri.co.jp/adv/economy/release/detail/00361523.html

▽参考:
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 岩手県住田町[すみたちょう]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道 https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/03441

 

▼「〜700号発行記念イベント〜広報を振り返る」の開催について〔2018年1月30日〕 | 住田町 http://www.town.sumita.iwate.jp/docs/2018012500027/
▼住田町 - 投稿〔2018/02/01〕 https://www.facebook.com/sumitacho/photos/a.318934328299879.1073741828.308959309297381/727905964069378/
▽「【「広報すみたを振り返る」の開催】 広報すみた700号発行を記念して、これまでの広報を振り返るパネル展を開催します。/ ○開催期間: 〔2018年〕2月1日(木)〜14日(水)/ ○会場: 住田町役場 交流プラザ/ ○内容: ・広報すみた第1号からのパネル展示/ ・過去10年間の広報の閲覧/ ・写真で振り返る広報(スライドショー)/ [問い合わせ] 〔住田町〕企画財政課 企画係(内線225)」

▽参考:
▼広報 | 住田町 http://www.town.sumita.iwate.jp/bunya/kouhou/
▼広報すみたバックナンバー | 住田町 http://www.town.sumita.iwate.jp/docs/2015021400096/

 

▼住田町 - 投稿〔2018/02/01〕 https://www.facebook.com/sumitacho/posts/727868380739803
▽「【老人保健福祉計画・介護保険事業計画に係る住民説明会の開催】 老人保健福祉計画・介護保険事業計画の策定に係る住民の皆さんへの説明会を下記のとおり開催します。ぜひ、ご参加ください。/ (1)日時:平成30年〔2018年〕2月8日(木) 10:00〜 場所:下有住地区公民館 対象:有住地区/ (2)日時:平成30年〔2018年〕2月9日(金) 15:00〜 場所:町農林会館 多目的ホール 対象:世田米地区/ [問い合わせ] 〔住田町〕保健福祉課 介護保険係(内線136)」

▼住田町 - 投稿〔2018/02/01〕 https://www.facebook.com/sumitacho/photos/a.318934328299879.1073741828.308959309297381/733220850204556/
▽「【老人保健福祉計画・介護保険事業計画案に関する意見募集について】 老人保健福祉計画・介護保険事業計画を策定するにあたり、町民の皆さんから計画案に対するご意見を下記のとおり募集します。/ 〇意見募集期間: 〔2018年〕2月6日(火)〜2月19日(月) 8:30〜17:15 ※土、日、祝日は除く/ 〇計画書閲覧場所: 役場保健福祉課、ホームページ/ 皆さんのご意見をよろしくお願いします。/ [問い合わせ]〔住田町〕保健福祉課 介護保険係(内線136)」

 

▼住田町 - 投稿〔2018/02/01〕 https://www.facebook.com/sumitacho/photos/a.318934328299879.1073741828.308959309297381/731106533749321/
▽「【五葉山「しゃくなげ荘」改築プロクジェクトが始動!】 改築が必要となった五葉山山頂の「しゃくなげ荘」にかかる費用をクラウドファンディングを利用してご支援ください。/ 寄付はすべてふるさと納税の対象となります。詳しくはリンク先へアクセスください。/ ・ふるさとチョイス:五葉山「しゃくなげ荘」改築プロジェクト 〜緑と風と光が織りなすハーモニー 山の魅力を存分に!〜 http://furusato-tax.jp/gcf/265 / [問い合わせ]〔住田町〕農政課 商工観光係(内線235)」

▽参考:
三陸海岸の霊峰・五葉山に「安全な避難小屋」をつくり、人の命を守りたい! | ふるさと納税クラウドファンディングは「ふるさとチョイス」 https://www.furusato-tax.jp/gcf/264

 

 

▽▽関連記事:2018年2月上旬

▼Web東海新報センバツでの活躍期待、花巻東の気仙出身球児 https://tohkaishimpo.com/2018/02/09/193550/

▼Web東海新報|視点/災害公営住宅の家賃割り増し(下) https://tohkaishimpo.com/2018/02/09/193561/